当サイトではスマホ向けアプリの紹介をしています

TVer (ティーバー)

TVer(ティーバー)の実用的アプリが大人気

TVer(ティーバー)は年齢、男女問わず認知が浸透しているスマートフォンアプリです。

使える機能は豊富で、民放テレビ局が提供する番組を視聴することができる、広告付き無料配信サービスです。

スマホから無料ダウンロードするだけで簡単に利用できるのでお早めに。

毎週見ているテレビドラマをうっかり見逃してしまった、好きなタレントが出演する番組を漏れなく視聴したい、なんて時に役立つのが民放テレビの公式ポータルアプリ「TVer(ティーバー)」です。放送済みの番組をスマホから手軽に無料視聴できるとあって、ユーザーから高い人気を得ています。

TVerとは?

TVerは在京民放5社および系列放送局で制作・放送された番組を一定期間(たいてい1週間)無料で視聴できるアプリ(サービス)です。スマホのほか、タブレットやPCからも利用できます。ドラマやバラエティ、報道といった様々な番組を丸ごと視聴できるのはもちろん、ニュース番組の中の料理コーナーやショートアニメなども個別に配信されています。

基本的に直近1週間のうちに放送された番組が配信されますが、「特選」として過去に放送されたドラマなどが配信されることもあり、テレビ好きは見逃せません。さらに、好きな番組やタレントを登録すると、新しく配信があった場合、自動的にマイリストに登録されたり、通知をしてくれたりといった機能も備えています。

TVerの使い方

TVerでは、番組名やタレント名のほか、放送局やジャンル、放送日を選んで番組を検索できます。

ほかにも「新着」「注目」「まもなく配信終了」タブからも探せます。過去に放送されたドラマの特別配信などは、「新着」や「注目」タブから探すと見つけやすくなります。

番組のサムネイルをタップすると、まずCMが流れます。CM中は再生を止めることもスキップすることもできません。番組再生中も、およそ15分ごとにCMが挿入されます。

再生画面をタップするとメニューが表示されます。

「自動」と表示されているボタンからは、画質の変更ができます。

基本的には通信環境などに合わせて最適な画質に自動調整されるので変更の必要はありませんが、止まったり切れたりといったことが気になる時は、低画質を選択することで改善されるケースもあるようです。

まとめ

TVerでは、公式の配信という安心感に加え、多くの番組が1週間という期限つきながら完全無料で常時約80番組が視聴できます。ただ「見放題」というよりは「見逃し配信」といった側面が強く、期限が切れた番組はどんどん削除されていきます。また、視聴中にスキップできないCMが挿入されますが、1時間のドラマでは15分ごとに45秒ほどとテレビで視聴しているよりも短く、また無料で見られるということを考えれば気にならないのではないでしょうか。

お気に入りの番組の追加を通知で知らせてくれるマイリストや、詳細な番組情報など、普段からよくテレビを見る人はもちろん、「この番組・俳優だけは見逃したくない!」といった人にとっても有用なアプリといえます。唯一気を付けたいのが、動画配信だけに通信量がそれなりにかかるという点。Wi-Fiで視聴する分には問題ありませんが、外出先などでモバイル回線で楽しむ場合には長時間の視聴に注意が必要です。

最新情報をチェックしよう!

未分類の最新記事8件